プロアクティブの口コミと感想

プロアクティブの口コミと感想

 
 
  プロアクティブ徹底ガイド
  にきびケア徹底ガイド
  会社情報について
 

にきびの種類には何がある?

異なる色のニキビ

白く小さな点のように見えるニキビも、場所によってはとても目立ってしまいます。白いニキビは炎症を起こす前の状態で、毛穴に皮脂が詰まっているために白く見えます。炎症を起こしてしまうと赤く腫れてしまうので、洗顔をする際にも、刺激を加えないように、指で直接、触らない事が大切です。

白いニキビが炎症を起こし赤く腫れてしまうと、膿を持ち、触れた時に軽い痛みを伴います。さらに悪化すると、炎症が広がる場合があります。女性の方は、赤くなったニキビができた場合は、化粧を控えた方が良いです。

他にも、赤黒く見えるニキビや、黄色く見えるニキビがありますが、どのニキビも、毛穴の詰まりや食生活の乱れ、体調不良などが原因です。


思春期のニキビと大人のニキビ

ニキビの原因の一つであるアクネ菌が栄養としている皮脂は、思春期の時期に最も多く分泌されます。
そのため、アクネ菌が常に栄養を補給できるので、ニキビが出来やすい肌の状態になっています。中高生でニキビに悩まされている方が多いのは、このためだと言われています。
額の鼻の先端までの部分をTゾーン、耳から頬と顎に沿って反対の耳までの部分をUゾーンと言いますが、この2つのゾーンは特に皮脂の分泌が多いので、念入りに洗う必要があります。

大人になると、皮脂が分泌される量は減少します。それでもニキビに悩まされている方が多く、その場合は皮脂以外の原因が見受けられます。洗顔やケアの仕方が間違っていて毛穴が詰まっている場合もあれば、食生活の乱れや体調不良による肌機能の低下も考えられます。


身体のニキビ

ニキビができる場所は顔だけではありません。

シャンプーやコンディショナーの洗い残しがあれば頭皮や首の後ろにもでき、流しにくく自分でも確認しにくい背中にできてしまう事もあります。
背中にニキビができてしまうと、下着や衣服で摩擦され、ニキビに刺激を与え続けてしまうために、悪化の速度が早く、また、手が届きにくいためにケアをする事が非常に難しくなってしまいます。

日頃から、意識をして丁寧に流す事が大切です。



 
Copyright(c)プロアクティブの口コミと感想 All Rights Reserved.